7月15日に開催した「海外における医療者の働き方を学ぶセミナー」が好評につき、今回は世界中で活躍する吉田常孝医師、アメリカで活躍し日本で救命の最前線で活躍する志賀隆医師、そしてニュージーランドから北海道で外国人の診療や研修医を教育するキャマックアイバー医師の3名が、世界と日本における医療の違いやそれぞれの経験を踏まえた熱いメッセージをお届けします!

いま知っておきたい

海外事情から学ぶ日本と世界の医療の違い

日   時11月23日(土)14:00〜17:00(13:30〜受付)

場   所NATULUCK銀座 room E

       〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-18 

                         銀座貿易ビル6階

参 加 費3,000円(お一人につき)

情報交換会セミナー後、講師と18時頃から開催予定

             情報交換会の参加費

                           5,000円お一人につき)

プログラム

開   会   14:00~14:10

国際医療協会 会長 あいさつ

太田嗣人

旭川医科大学 内科学講座 病態代謝内科学分野 教授 


講 演 1   14:10~15:00 

世界の医療情勢の最新情報

~最新情報から日本の医療を読む

吉田常孝

外務省診療所 医師


講 演 2   15:05~15:55 

アメリカならなんでもいい? 

~米国の救急医療のメリット・デメリット~

志賀 隆

国際医療福祉大学医学部救急医学講座准教授

同大学三田病院救急部長


講 演 3   16:00~16:50

ニュージーランドの医療組織変化で引き出せる教訓

キャマック アイバー

ニセコインターナショナルクリニック

手稲渓仁会病院 初期臨床研修教育責任者

           

閉   会   16:50~17:00


情報交換会   17:30~19:30


※講演時間には質疑応答も含みます

※当日の内容や時間は変更になる場合もあります


講師の紹介

~プロフィール~

吉田常孝
志賀 隆
キャマック アイバー

吉田常孝 

外務省診療所  医師

≪プロフィール≫

関西医科大学卒業後、

同大学付属病院精神神経科にて勤務。

精神科医、臨床心理士

2008年 在ニューヨーク総領事館医務官

2010年 アルジェリア、2012年よりタイ

2016年 パプアニューギニア在住

2019年 本省勤務


志賀 隆 

国際医療福祉大学医学部救急医学講座准教授

同大学三田病院救急部長

≪プロフィール≫

2001年 千葉大学医学部卒業。東京医療センター初期研修医

2004年 在沖米国海軍病院、浦添総合病院に勤務

2006年 米国ミネソタ州メイヨー・クリニックにて研修

2009年 ハーバード大学マサチューセッツ総合病院 指導医

2011年 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急科部長


キャマック アイバー 

総合診療医 医療教育者

≪プロフィール≫

2007年 ニュージーランド、オタゴ大学医学部卒業

2008年 ニュージーランド、オーストラリアで勤務

2013年 総合診療医として勤務

2017年 ニセコインターナショナルクリニックに勤務

     手稲渓仁会病院 初期臨床研修教育責任者

セミナー会場

NATULUCK銀座 room E

〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-18 

銀座貿易ビル6階

ご参加お申込み

送信いただいた後、ご予約確認書をメールでお送りします。